御用人

公開日: 17.08.2021

表示 閲覧 編集 履歴表示. 側用人 そばようにん 江戸幕府の職名 常に将軍の側近にあって,その命を老中に伝え,老中の意見を上申する 任務 をもち,老中につぐ重職とされた。職務上将軍の 諮問 にあずかることが多く,事実上幕政の 実権 を握ったこともある。5代将軍徳川綱吉のときの柳沢吉保 よしやす ,6代家宣・7代家継の間部詮房 まなべあきふさ ,10代家治の田沼意次 おきつぐ などが有名。. 出典  小学館 日本大百科全書 ニッポニカ 日本大百科全書 ニッポニカ について  情報 凡例.

リンク元 関連ページの更新状況 ファイルをアップロード 特別ページ この版への固定リンク ページ情報 このページを引用 ウィキデータ項目. 用人の地位は、全国諸藩においてまちまちであるが、大雑把に云って、大藩であるほど上級家臣の中でその地位は相対的に高くなく、小藩であるほどその地位は相対的に高い傾向があることは疑いがない。諸藩の用人は、いずれも馬上を許された上級家臣である。また、諸藩に仕えたの高禄の重臣は、その家臣として 陪臣 身分となる用人を召し抱えていた。. 江戸時代初期には、用人職を設置しない、または同じ業務内容で別の役職が存在する藩も珍しくなかったが、『用人』とは別の呼称で呼んでいて、後に『用人』と改称する藩が出てくるなど、泰平の世となり、いわば事務屋・連絡役・折衝役としての性格を持つ用人は、多くの諸藩に設置されるようになり、 武鑑 では全国諸藩において用人を掲載しており、 仙台藩 や 米沢藩 、 花を吐く少女 などの用人職がない藩は用人相当職を用人として掲載している。また、側用人と未分化の藩も存在した。.

メニュー 効果がある待ち受け 辞書全一覧 アクセスランキング 索引 利用規約 お問い合わせ. しかし、 弘前藩 などのように側用人と用人を兼帯させる藩や幕府の例を模範として、側用人に藩主との公務上の取次を一括して行わせた藩もあった。この場合は御側御用取次たる側用人には、その職務内容の記述が分限帳などに注記されていることが多い。このような藩では、側用人には、家政総覧者たる側用人と、伝奏役たる側用人がいたことになる。.

日本大百科全書 ニッポニカ 恋してる歌詞 側用人 そばようにん. 江戸幕府においては単体で「用人」と呼ばれる役職は確認できないが、名称に「用人」がつく役職は存在し、広敷用人や 若年寄 支配下の役職に御台所様用人や御簾中様用人、姫様方用人という役職が存在した。姫様方用人は主人である将軍家の娘や養女が嫁いだ後も主人が死ぬまで幕臣として在職した。また、 御三卿 各家にも用人が存在した。.

5 御用人 3 843015 166 7 36 649 10 11. : Wikipedia!     .

また、側用人職がある藩も 盛岡藩 の近習頭のように側近職として側用人より上級職で江戸幕府の側用人に近い役職が存在することがあり、その軽重には大差があった。.

御側御用人 のカテゴリ情報

江戸時代初期には 徳川家康 に 秋元泰朝 と 松平正綱 が近侍しており『 藩翰譜 』では「御近習出頭役」と呼ばれ [1] 、石級の旗本で、将軍の 側衆 として枢機に与る者の中から選任され、特に重要事項の伝奏を役目とした。幕閣である老中以上の実権をふるうものも多く、柳沢吉保のように正式に老中の上席(大老格と呼ばれる)が与えられたり、 田沼意次 のように老中に転じた者もいる。 間部詮房 はそのいずれにもあたらないが、在任の後半は将軍が3~6歳であったため、その意志代行者として最高権力を手にしていた。. 関連語をあわせて調べる 近江屋佐平次 美濃部又五郎 岡村定之丞 大久保教寛 中根長十郎 勝井五八郎 加藤十次郎.

側用人 そばようにん 江戸幕府の職名 0学占い 相性 任務 をもち,老中につぐ重職とされた。職務上将軍の 諮問 にあずかることが多く,事実上幕政の 実権 を握ったこともある。5代将軍徳川綱吉のときの柳沢吉保 よしやす ,6代家宣・7代家継の間部詮房 まなべあきふさ ,10代家治の田沼意次 おきつぐ などが有名。.

江戸幕府においては単体で「用人」と呼ばれる役職は確認できないが、名称に「用人」がつく役職は存在し、広敷用人や 若年寄 支配下の役職に御台所様用人や御簾中様用人、姫様方用人という役職が存在した。姫様方用人は主人である将軍家の娘や養女が嫁いだ後も主人が死ぬまで幕臣として在職した。また、 御三卿 各家にも用人が存在した。. 側用人 (そばようにん)は、 江戸時代 、 幕府 および 諸藩 に置かれた役職。. 用人は、主君の用向きを伝えることを主たる役目とするが、側用人が設置されている 諸藩 ・ 大身旗本 にあっては、側用人は、主君の 「私事・家政の用向き」 を伝え、相手方と折衝して庶務を司ることを主な役目とする。.

PDF. for iPhone AppStore!

関連語をあわせて調べる

用人は、主君の用向きを伝えることを主たる役目とするが、側用人が設置されている 諸藩 ・ 大身旗本 にあっては、側用人は、主君の 「私事・家政の用向き」 を伝え、相手方と折衝して庶務を司ることを主な役目とする。. 側用人 そばようにん 江戸幕府の職名 常に将軍の側近にあって,その命を老中に伝え,老中の意見を上申する 任務 をもち,老中につぐ重職とされた。職務上将軍の 諮問 にあずかることが多く,事実上幕政の 実権 を握ったこともある。5代将軍徳川綱吉のときの柳沢吉保 よしやす ,6代家宣・7代家継の間部詮房 まなべあきふさ ,10代家治の田沼意次 おきつぐ などが有名。. また、側用人職がある藩も 盛岡藩 の近習頭のように側近職として側用人より上級職で江戸幕府の側用人に近い役職が存在することがあり、その軽重には大差があった。.

側用人 (そばようにん)は、 江戸時代 、 幕府 および 諸藩 に置かれた役職。.

.     .

大きな藩では、用人の地位は重臣とは言えず、藩主・老職などの公的な用向きを関係方面に伝えて、折衝して庶務を司ることを役目とする。小さな藩では、用人は家老に次ぐ重臣であって、家老の職務全般を補佐していることが多い。時には用人身分のままで 加判の列 に加わることもあった。但し、江戸時代中期以降は財政難の為か大きい藩においても物頭や 番頭 、江戸留守居が用人を兼務するところもあり、藩によっては物頭用人や番頭用人、 小姓頭 リレー小説 サイト. 諸藩の側用人は、少なくとも 給人 (上級藩士の下位)または 奏者 (取次)以上の上級家臣の出自から選ばれるのが一般的だった。また、重臣の嫡子を教育上の観点から家督相続をする前の部屋住み身分の時代に 小姓 や側用人として出仕させる例は全国諸藩にあった。側用人は、用人より格下の役職であることが多いが、水戸藩や加賀藩のように格上とされている藩もある。公用人、 番頭 と比較した場合は藩によってさまざまである。.

한국어 中文 リンクを編集. 用人には、 側用人 ( 御側御用取次 )・ 公用人 ・ 広敷用人 ・物頭用人・番頭用人・留守居用人・表用人と呼ばれる用人が知られている。広義の用人にはこれらの全てが含まれるが、ここでは主に狭義の用人の意味について解説する。. 江戸幕府においては単体で「用人」と呼ばれる役職は確認できないが、名称に「用人」がつく役職は存在し、広敷用人や 若年寄 支配下の役職に御台所様用人や御簾中様用人、姫様方用人という役職が存在した。姫様方用人は主人である将軍家の娘や養女が嫁いだ後も主人が死ぬまで幕臣として在職した。また、 御三卿 各家にも用人が存在した。. メインページ コミュニティ・ポータル 最近の出来事 新しいページ 最近の更新 おまかせ表示 はるはろ アップロード ウィキメディア・コモンズ.

案内メニュー 個人用ツール ログインしていません トーク 投稿記録 アカウント作成 ログイン.

  • 出典  株式会社平凡社 百科事典マイペディアについて  情報.
  • 表示 閲覧 編集 履歴表示.
  • 江戸時代、主君の側 そば 近く仕えて庶務に携わった職。 江戸幕府 では 将軍 側近 の最高の職。5代将軍徳川 綱吉 つな よし に仕えた 牧野成貞 なりさだ が年(天和1)に 側衆 より登用されたのが最初とされている。近世初頭の 近習出頭人 きんじゅしゅっとうにん や、3代将軍家光 いえみつ に 近侍 した堀田正盛 ほったまさもり にその源流を求める説もある。つねに将軍の側にあって、将軍の意志・ 命令 を 老中 に伝達し、老中よりの 上申 を将軍に取り次ぐことをおもな職務とした。天和 てんな 期(~84)以降幕末までにこの職に就任した者は30名を数えるが、かならずしも常置されていたわけではなく、このうち15名は綱吉時代の補任 ぶにん である。そのなかでもとくに綱吉の寵遇 ちょうぐう を得た牧野成貞と 柳沢吉保 やなぎさわよしやす が、老中格や 大老 格の 待遇 を与えられて老中をもしのぐ権勢を振るったことは有名。正徳 しょうとく 期(~16)には、6代家宣 いえのぶ 、7代家継 いえつぐ の側 用人 間部詮房 まなべあき ふさ が将軍の権威を背景にして幕政を左右した。その後 享保 きょうほう 期(~36)には側用人に類似した御側御用取次が設置されて、側用人は置かれなかったが、宝暦 ほうれき 期(~64)に復活し、9代家重 いえしげ のもとで 大岡忠光 ただみつ 、10代家治 いえはる のもとで 田沼意次 おき つぐ 、11代家斉 いえなり のもとで 水野忠成 ただあきら らが勢力を張った。もっともこの段階に至ると、天和~正徳期と異なり、田沼意次のごとく、低い家柄の出身者でも譜代 ふだい 大名 と等しく正規の行政職たる老中に就任できるようになり、側用人は老中に昇進するための一階梯 かいてい として位置づけられた。また、西丸 にしのまる 側用人が置かれたこともあった。.
  • 用人には、 側用人 ( 御側御用取次 )・ 公用人 ・ 広敷用人 ・物頭用人・番頭用人・留守居用人・表用人と呼ばれる用人が知られている。広義の用人にはこれらの全てが含まれるが、ここでは主に狭義の用人の意味について解説する。.

5 御用人 3 843015 166 7 36 649 10 11. PDF. 御用人  .     .

御側御用人 の前後の言葉

御側御用人一覧 [2]. 出典  株 朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」 とっさの日本語便利帳について  情報. 幕府では 老中 より側用人のほうが権勢をもつこともあったが、諸藩ではあまり著名ではない。但し 盛岡藩 で 南部利済 の側近で三奸臣の一人とされ、藩内では参政兼会計総括であった 石原汀 は江戸武鑑上では側用人として扱われているなど少数ながら存在する。.

[1] 36.

知っておきたい:

コメント

  1. 一方の用人は、主君の 「公的な用向き」 を藩内・家中に伝えて、相手方と折衝して庶務を司ることを役目とする。藩主の公的な用向きを藩内・家中に伝えるのが公用人ではないので、注意が必要である。.
  2. メインページ コミュニティ・ポータル 最近の出来事 新しいページ 最近の更新 おまかせ表示 練習用ページ アップロード ウィキメディア・コモンズ.

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2021 security-services-mada.com | 利用規約 | 連絡先 |